HomeArtist赤木 明登 >飯椀 ・小・赤 Mail
 
赤木 明登  飯椀・小・赤
 

赤木明登さんの和紙を貼る独自の作風の『飯椀・小・黒』です。
木地に下地を施し、和紙を貼った後、漆を塗り、研ぐという工程を何度も繰り返し生まれてきます。
和紙を貼ることで、丈夫になるとともに、和紙の質感が表面に現れ、存在感があります。
赤色は下地の黒がところどころ見えます。
外側はざらっとした手触りで、中はツルっとしています。
最初はマットな質感ですが、使い込むほどに色みは深みを増し、光沢が出て、美しく育っていきます。
漆のお椀は、軽くて丈夫、そして柔らかな口当たりです。
『汁椀・小』と『飯碗・小』の大きさの違いは、『飯碗・小』の方が、高台が高く、椀も深さがあります。  

内側はつるっとしています。
使い込むうちに輝きを増します。
 
外側のみ和紙を貼っています。和紙を
貼る事により、より堅牢になっています。

 
品番   AA031
作品名   飯椀・小・(黒)
価格   16,200円
サイズ   直径11.8cm 高さ7.2cm
作家名   赤木 明登
在庫 5
→ご注文ガイドへ
高台中に『明』のサインが入っています。
 
飯椀・小と汁椀・小の大きさの違い。
   
copyright(c)izumo-utsuwa All Right Reserved. このページのTOPHomeMail